うさぎ好きの向こう側

初代真っ黒ネザーのアンは永遠の守り神。 現在2代目ネザーのジャンとラブラブ生活。 ジャンは色々問題ありだけど日々楽しく過ごしています。他にスイーツ、お花、お出掛け、うさグッズ等色々綴ります。

アンちゃん経過良好でもお薬生活は続く・・

血尿から暫定的膀胱炎となってしまったアンちゃん。
抗生物質のお薬を1週間飲んで、本日病院へ。
この1週間見た目には血液を出した形跡もなく、食欲元気もあり。
今朝のトイレシーツの尿から潜血反応はなく、体調も良好な様子。
血尿が止まっても、全部で3週間はお薬を飲んだ方が菌がなくなる可能性が高いという事で、あと2週間はお薬を続けることになりました。
膀胱炎は、完治したと判断するのが難しいらしい。


膀胱炎の原因は、軟便等でお尻が汚れてそこから菌が入ってしまう事があるそうだが、アンちゃんはお尻はキレイなのでこれには該当せず。
尿にカルシウムが多い場合にもなるそうだが、今の食環境では問題なしとこのこと。
はっきりした原因が分からない事も多いそうだけど・・・


再発防止としては、とにかく、お水は沢山飲んだ方が良いとのこと。
アンちゃんは、前からあまりお水を沢山飲まないからそれがよくないのかな。
お水をあまり飲まないと、尿が濃くなってどろどろが膀胱にたまっちゃう事もあるみたいです。
ボトルより水を入れた器を置いておく方が、水をよく飲むっていう話もあるけどどうなんだろう。


こんな感じのaromaタンクとか


サイフォンドリンカーっていうのもあるけど


ネットで売り切ればかり。
今あまりこのてのタイプは売ってないんだろうか。
普通の器より重さがあって、ひっくり返されないだろうし、衛生的にも粉塵が入りにくそうでいいと思ったんだけど、売ってないんじゃダメだな。
今は、お薬に食欲増進剤が入っているせいか、前よりお水を飲んでいるけど、今後またお水をちょっとしか飲まなくなったらどうしようかなぁ。
とりあえず普通の器で試してみるしかないか・・・




自宅に帰ってきて、牧草をがっつくアンちゃん。




ちろっ 「見ないでちょーだい」




ほんでもって、ごろ〜ん。



あれから血尿を出す事もなく、健康そのものに見えるけど、とにかくお薬をあと2週間続けて、1週間に1回は尿を潜血検査紙でチェックして、再度病院でOKサインを出してもらうまで頑張らなきゃー