うさぎ好きの向こう側

初代真っ黒ネザーのアンは永遠の守り神。 現在2代目ネザーのジャンとラブラブ生活。 ジャンは色々問題ありだけど日々楽しく過ごしています。他にスイーツ、お花、お出掛け、うさグッズ等色々綴ります。

うさデコパージュ

熊本で震度7の大きな地震がありましたね。
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。


ある方のツィッターを読んでいたら、
被災地以外でテレビの速報やネットを眺めて心臓ばくばくしたり、不安に駆られて落ち着かない方は、テレビやネットの情報から離れて、お茶飲んだり、漫画を読んだり、お風呂入ったり、ゲームしたりで気を散らしてください。不謹慎でもなんでもないです。誰も責めたりしないです。


というような事が書いてありました。

実際そういう事をしなかった為に、東日本大震災の時に被災地以外の方がPTSDになってしまった方がいるようです。
私も少しそういった気分になってしまったので、テレビを消してリラックスできる音楽を聴いたりしてます。
といいながら、ブログは書いてますが・・(^_^;)



ということで、お気楽と思われるかもしれませんが、あえて先日行ったデコパージュレッスンの事を書きたいと思います。



以前から興味を持っていたデコパージュ。
デコパージュとは、ペーパーナプキン等の柄を使って、木、プラスチック、陶器、布製品等に装飾をするものです。
簡単に言うと柄を切り取って、専用糊で貼りつけます。
自分で100均の材料を使ってやってる方も沢山いるようですが、不器用な私は貼るといっても色々コツがあるだろうと思って、1dayレッスンに行く事にしました。



私が選んだのは木製の小物入れ。
まず、それにやすりをかけ、白く二度塗りしました。
ラッキーな事に可愛いうさぎのペーパーナプキンがあったので、それを使いました。


ササッと作業工程を説明すると、ペーパーナプキンの柄を切り取り、薄く3枚重ねになっているペーパーナプキンを1枚になるようはがし、専用糊を小物入れにたっぷり塗り、少し乾いたら切り取った柄を貼りつけます。
そしてまた乾いたら、薄くまた専用糊を塗ります。乾かして出来上がりです。
細かい事を言うと、色々コツがあるのですが、長くなってしまうので省略。



それでもって、できあがったのがこちら。



パッと見いい感じでしょうか。




蓋の裏の柄がちょっと失敗してよれてますが、仕方ないか、、




サイドもいい感じかな?




限られた時間でやってるので白塗りが粗いですが、慣れてないのでしょうがないという事で・・(*_*;




バックのうさちゃんず気に入ってます。


先生にもちょっと手伝ってもらいつつ、少し時間オーバーしちゃいましたが完成しました。
家だと時間制限ないから、もっと丁寧にやれば綺麗に出来るかな。
一応、デコパージュ糊とハケはレッスン受けると10%offという事で購入しときました。



意味もなくアンちゃんにも見せてみる。


ん?




とりあえず匂い付け〜
その後は当然のごとくガン無視です。



黒うさ柄の可愛いペーパーナプキンとかあるかなぁ。
写真をデコパージュするのを教えてもらいたいのだけど、そこではそういうレッスンはないみたい。
先生に聞いたら、あまり綺麗に出来ないからお勧めしないと言われてしまった。
ネットだと色々やり方がのってるから挑戦してみるか、そういうのを教えてくれるレッスンに行ってみるか考えよう。
今回行ったところでは、トートバッグやティッシュケース等のレッスンもあるみたいだけど、うさ柄ナプキンのバリエーションが少なそうだから、自分の気に入った柄のを探してくるかな。
自分で作れるうさグッズをずっと探し求めていたから、色々デコれるといいな。
飽きっぽいわたし、、、続けばいいけど、、、(^_^;)