うさぎ好きの向こう側

初代真っ黒ネザーのアンは永遠の守り神。 現在2代目ネザーのジャンとラブラブ生活。 ジャンは色々問題ありだけど日々楽しく過ごしています。他にスイーツ、お花、お出掛け、うさグッズ等色々綴ります。

あれから1ヶ月

アンが居なくなって1ヶ月です。
自宅から遠く離れた実家で、月命日を迎えています。
気分転換の為に暫く実家で過ごしています。







アンの分身と共に、可愛いお花を飾って大好きバナナをお供えしています。
来年のうさカレンダーの私の誕生月が黒うさだったので、何だか縁を感じ、お買い上げしてアンの分身と一緒に飾っています。




昨日、母の行きつけブティックに行ったら、黒猫ちゃんが寛いでいて、大人しい猫ちゃんで、いっぱい撫でさせてくれました。
1ヶ月ぶりに感じる動物の温かみ。
ずっと撫でていたかった。。。
家に帰って沢山泣いてしまいました。
アンの温もりを思い出した事は言うまでもありません。




夜寝る時に寂しくなって泣きながら寝る時があります。
偶然見つけたフワフワの抱っこうさぎを抱いて寝ると、不思議と安心します。子供みたいですが・・・




外を歩いていてもお風呂に入っていても、突然否応なしに襲ってくる寂しさと悲しみ。
家にいる時は泣けばいいのですが、外にいる時は空を見上げて、アンちゃーん そこにいるのー? 見えてるー?なんて呟いてしまいます。
涙目でブツブツ呟いてる怪しい人になってます。




未だにどうやって立ち直ったらいいのか分からず、メソメソしてしまいますが、復活するまで旅を続けるしかありません。アンの魂と一緒に。