うさぎ好きの向こう側

初代真っ黒ネザーのアンは永遠の守り神。 現在2代目ネザーのジャンとラブラブ生活。 ジャンは色々問題ありだけど日々楽しく過ごしています。他にスイーツ、お花、お出掛け、うさグッズ等色々綴ります。

お迎えから一週間経って

ジャンをお迎えしてから一週間が経過しました。
ペレットの食べが悪いので、痩せてたらまずすぎるよーと心配しながら昨日体重を計ってみたら
704g→754gに。少しではありますが増加してました。ホッ=3
牧草をいっぱい食べてくれてるからかな。





ジャンはこのように、直置きの牧草を沢山食べてくれてます。
一週間ちょっとで500グラム入りの一番刈りチモシーが底をついてきました。
まぁ大目にあげているし、トレーにも結構チモシーが落ちるので処分するチモシーが多いというのもありますが。。。
チモシー袋の下の方は短いのがたまってる状態なので、右上のピンクのハートの入れ物に短いのを入れといたら、ちゃんとそれも食べてくれてます。
無駄にしない良い子だなw
直置きにすると食べやすいって知ってたら、アンももっと牧草食べてくれたのかな〜





ジャンはホントにネズミ顔だなww ちゃんとうさぎさん顔に成長してくれるかしら(^_^;)




今日は、一週間経過したので、慣らす為のナデナデ、抱っこ練習を始めました。
一応トイレシートを膝の上にのっけて、ジャンを膝の上に乗っけたら、全然暴れる事なくホリホリもしませんでした。
アンは、トイレシートとかグルーミングマットを膝の上に置くと、ぐちゃぐちゃにしたりホリホリしたりしてたので、使えなかったのですが、ジャンは初日では大丈夫なようです。
そして優しくナデナデし、私の好きな縦抱っこを少しして、おちりをチェック。
おちり周りは白い毛なので、少しの汚れも目立ちます。
盲腸糞の食べ残しで汚れたのか?ちょっぴり毛が汚れていたので、綺麗にしました。
さすがにおちり掃除は嫌いみたいで、イヤイヤされたので休憩しつつやりました。


ケージに戻して、おやつ代わりのアルファルファをあげたらすぐに食いつきました。
おちり掃除に思ったより時間がかかったので、嫌われたかなーと思い、暫くしてケージの扉を開けてみたら




ちゃんと近寄ってきてくれました。
というか、外の世界に興味津々で出たいのかもしれませんけど(^_^;)





こっちを気にしながらも牧草ポリポリのジャン氏






一瞬トイレちっこ作戦に成功しましたが、そう簡単に続くはずもなく、殆どトイレ外でやってます。
今日はどういう訳か40分〜50分位ずっとトイレの上で寛ぎ眠ったりしてました。





ちょびっとだけ、ちっこもしてました。
偶然か?よく分かりませんが、寛ぎ場所としてトイレを置いておくっていうのもありかなーとも思いました(^_^)