うさぎ好きの向こう側

初代真っ黒ネザーのアンは永遠の守り神。 現在2代目ネザーのジャンとラブラブ生活。 ジャンは色々問題ありだけど日々楽しく過ごしています。他にスイーツ、お花、お出掛け、うさグッズ等色々綴ります。

恐れていたうっ滞

一度書いたブログが消えてしまったので、再度詳細を書く気力がない為、簡単にUPします。




先週から夏がきたかと思ったら急に冷え込んで冬のようになったりと気温差がめちゃくちゃ。
イカヒーターを出し、敷材マットは二重にしたりしていましたが、ペレットを少量ですが残し続けていたジャン。
子うさぎ時代薬漬けにしてしまったので、何とか薬なしで乗り越えて欲しかったのですが、ダメでした。。。




昨日朝ケージの中を見たら、前日の夜分のペレットを全く食べていませんでした。
朝は、食いつくはずの乳酸菌にも食いつかず。
野菜は食べてくれましたが、うっ滞になってしまったと思い病院へ。




お腹が張っているということでレントゲンを撮ったところ、ガスはないが胃の中には沢山はいっているとのこと。画像の感じから胃の動きが悪くなっているいわゆるうっ滞になっているということでした。
あーやっぱり・・・
でも、物凄い悪い状態ではないという事で、プリンペラン+食欲増進薬を1週間貰いました。





お薬待ちのジャン。換毛で顔がボコボコだけど、元気そうに見える。
昨日は久々に晴れて19℃まであがったせいか、調子の悪い患畜さんがあまり来なかったのか、それほど混んでいませんでした。




午前中に帰宅後、すぐお薬を飲ませましたが、通院ストレスもあってか夜7時までに1gしかペレットを食べませんでした。
野菜や牧草は食べてくれるのですが・・・
夜分のペレットは全く食べてくれませんでした(T_T)






今日は、やはり野菜、牧草は食べますが、なかなかペレットは食べてくれませんでしたが、夕方になってやっと少しペレットを食べました。
この後どの位食べてくれるか・・・・




運の悪いことに、台風接近中。
気圧の変化に影響を受けるジャンが悪化しないといいのだけど。




もっと早く病院に連れて行けば良かったのに、完全に飼い主の判断ミス。
様子見しすぎて、悪くなってしまった・・・
もっと早くお薬飲んでいたら早く回復しただろうに。
ホントにダメ飼い主。






ごめんね、ジャン。お願いだから食べてね。